柏市の生涯学習を通してまちづくりを行っています

貝沢_活動実績_261109ボラいき10周年記念パーティ

戻る

設立10周年記念パーティ開催



平成16年10月に「ボランティアいきいき」が設立されてから、平成26年10月で10年となりました。
 10周年を迎えたことを祝い記念パーティを開催しました。


 現会員及び元会員の22名が参加し、美味しい中華料理と美酒を堪能しながら、アトラクション、当会の思い出話、賑やかでとても楽しいパーティとなりました。
 当日の様子をお伝えします。

設立10周年記念イベント実行委員長 貝沢正行


画像の説明

画像の説明

開会

司会者挨拶:佐藤艶子(設立10周年記念イベント実行委員)

画像の説明

「ボランティアいきいき」に入会し、人生はこれからよ、と言いながら様々な活動や交流を通して、多くのことを学び、楽しい思い出も沢山できました。今日は10年という節目に際して皆様方の出会いに感謝し、そして、より一層交流を深め、また新たな第一歩を踏み出す記念日になればいいなぁと思っております。
限られた時間の中でプログラムを進めたいと思いますのでどうぞご協力を賜りますようよろしくお願いします。

開会の言葉:八木カツエ(設立10周年記念パーティWG長)

●司会:今日は記念パーティ委員長として本当におおいそがしく準備していただきました。「ボランティアいきいき」の金庫番としても活躍されています。

画像の説明

只今から、柏市生涯学習ボランティア活動推進協議会、愛称「ボランティアいきいき」の設立10周年記念パーティを開催いたします。
どうぞよろしくお願い致します。



会長挨拶:福田隆三

●司会:世のため 人のため 骨身を おしまず という言葉はこの方のためにあるのではないかと思われます。ひきこもり等の カウンセラーとしても活躍されています。

画像の説明

悪天候の中、設立10周年記念パーティに参加くださいまして誠にありがとうございます。今日はビデオ、ホームページ他いろいろ出し物を用意しています。
久しぶりにお目にかかる方も多いかと思いますので 昔話に話を咲かせてごゆっくりと歓談していただきたいと思います。「ボランティアいきいき」設立時の目標は、できることを、できる時に、できる人が行うということで、発足して10年が経ちましたが、10年というと生まれた赤ちゃんが小学生4年になている時です。後10年を考えますともう大学生になる時ですから、これから益々「ボランティアいきいき」の活動が発展していくように私ども現運営委員会のメンバーは頑張りますので、ご支援の程よろしくお願い致します。
私がボランティア活動する時の心構えとしていることがあります。大日経からの言葉ですが、「菩提心を因となし、大悲を根本となし、方便を究境となす」という有名な言葉です。悟りを求める心を基(もと)とし、大いなる哀れみ、慈悲心を根本とし、そして、いま自分がいるこの場で、自分と縁のある人との関係において具体的な手立てを実践することが究境、すなわち究極の絶対の意味を持つ、という意味です。詳細については、印刷資料を持参しました、それをご覧いただきたいと思います。


歴代会長挨拶:谷口義則

●司会:この方がいなかったら「ボランティアいきいき」という会が生まれてこなかったのではないでしょうか。初代会長の谷口義則様に挨拶お願いします。

画像の説明

ほんとに10年経ったということには感慨深い思いがあります。教育委員会の会合に参加して、ひょんなことから会長を仰せつかって過ごさせてもらいました。この間に苦しいこと、悲しいこと、楽しいこといろいろなことがありました。ほんとに「ボランティアいきいき」は私の人生の糧になったと思っています。いろいろな集まりでいろいろなことを申し上げる人が沢山いますが、やはり会をまとめて心を一つにしてここまで10年これたということはほんとにうれしいことです。現執行部の方ご苦労様です。今日は楽しく会を過ごさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。



歴代会長挨拶:貝沢正行

●司会:2番目の会長で、パソコン関係、ホームページや事務局の仕事、まだ「ボランティアいきいき」の記録係・生き字引というような役を続けてもらっています。

画像の説明

「疲れました!」(笑)。私にとって「ボランティアいきいき」の10年はとても長い10年でした。この10年を過ごせたことに感謝しております。
「ボラいき」発足時の50名でしたが現在在籍している方は17名です。退会者が約7割、在籍者が約3割です。その後の入会者25名では、退会者6割、在籍者4割で似たような割合です。
昨日、私のパソコンのデータ容量を見てみました。「ボランティアいきいき」でなんと、合計 35,000ファイル、270GBありました。  
役員をやってきて、会をまとめることで悩むことも多くありました。
例えば公開講座の例ですが全会員参加のためにはどのような形で行うのが適切なのか悩みました。舞台で話す、あるいは舞台で演ずることが効果的である活動分野、少人数の中でじっくり体験してもらうことが効果的な活動分野、特別な設備や道具・材料を使って体験してもらうことが効果的な活動分野などいろいろです。いつも舞台会場で公開講座をやっていたら、いつもお手伝いとなってしまう会員がいました。
いろいろありまたが、本日は実行委員長として楽しい2時間半にしてもらいたいと願って挨拶とします。

ビデオ「10年のあゆみ」:貝沢正行(設立10周年記念ビデオWG長)

●司会:今回の記念パーティのために夜も寝ない(実は短時間爆睡型)でビデオ制作に没頭してもらいました。その渾身の作「ボランティアいきいき10年のあゆみダイジェスト版」をご覧いただきます。膨大な写真や資料の中から選ぶのも大変だったと思います。

        下記の画像をクリックしてビデオをご覧ください(3分40秒)

(再生中に画面中央下部の□をクリックすると画面が拡大します)


乾杯:竹田正明(副会長)

●司会:いつも穏やかで頼りになりる、カメラでは風景写真を撮っていらっしゃる竹田正明様に乾杯の音頭をとっていただきます。

画像の説明

10年一昔といいますけど、10年経つと一つの区切りとしていろいろなことが変わってくるという言葉があります。今日は大勢の方に集まっていただきましたので、是非10年を振り返っていただきこれからの「ボランティアいきいき」の発展のためにいろいろお話をしていただいたらよろしいのではないかと思います。では、乾杯の音頭をとらせていただきます。乾杯!



アトラクション

 宴会の冒頭にアトラションがありました。

日本舞踊 祝舞「黒田節」:帯 治子

●司会:それでは、「ボランティアいきいき」の日本舞踊の名手でいらっしゃいます帯治子さんにお願いします。帯さんは民謡、演歌、童謡までその場に合った踊りを指導されています。今日は雨にも関わらず祝踊「黒田節」を踊っていただくために和服で出席して頂きました。

        下記の画像をクリックしてビデオをご覧ください(3分0秒)

(再生中に画面中央下部の□をクリックすると画面が拡大します)


歌曲「アベマリア」:伊藤直美

●司会:今日は遠方からも参加して頂いています。2年前に柏から新天地を求めて多摩市に行かれた伊藤さんご夫妻、久しぶりにお顔を拝見出来てうれしく思っています。柏のことは今でも懐かしく思い出していらっしゃるとのことです。早速でございますが奥様からお歌をご披露していただきたいと思います。
今日は歌曲「アベマリア」をラテン語で歌っていただきます。ピアノ演奏もなくアカペラで歌っていただくとのことになり申し訳ないと思いますがよろしくお願いします。

画像の説明



10周年記念ホームページ紹介:小須田紘一(ホームページで見る10年史WG長)

●司会:2年ほど前に当会に入会したばかりの小須田様ですが「ホームページで見る10年史」作成のWG長として見事なホームページにまとめていただきました。メンバーで1年間、20回以上の作業会・勉強会を重ねて完成させたと聞き感謝と喜びでいっぱいです。

画像の説明

「ホームページで見る10年史」はそのトップページとリンクページから構成されています。
トップページは「設立10周年記念スペシャルページ」として各年度毎に主なイベント項目をリストアップしています。その項目は全て文字でなく写真にしたこと、及び、世界の出来事を併記したことにから一般ホームページでは見られない特徴を楽しめます。
リンク先ページでは保管されていた膨大な写真や資料から年度別に担当したメンバーが選別し掲載して内容を充実させました。
(見方の説明がありました:記載省略)
会員の皆さんにとって懐かしい10年間の思い出が発見されると思いますので是非お楽しみください。
    先ずは下記の画像をクリックしてスペシャルページをご覧ください

40<del>,設立10周年記念スペシャルページ



  • 「ボランティアいきいき」沿革:貝沢正行
     ボランティアいきいき10年を、膨大な資料を検索・検証しながらまとめました(この資料が当日参加者に紹介されました。)。数十名の会員の当会ですが、ほんとにいろいろやったことが一目で分かります。担当された執行部の方をはじめご協力いただいた方々に感謝いたします。
    クリックすると拡大します



10周年記念ビデオ(貝沢正行) & 思い出話(過去のイベント実行委員長)

 10年間を振り返りいくつかのイベントがビデオで放映されました。説明に従って画像をクリックするとビデオが見られます。

ビデオ「シンポジウムの思い出」

下記の画像をクリックしてビデオをご覧ください(4分0秒)。

(再生中に画面中央下部の□をクリックすると画面が拡大します)


  • 思い出:谷口義則

    画像の説明
    シンポジウム5回、フォーラム1回と6年にわたるイベントであったため、思い出話は語りつくせないほどあります。




        お話の一部をお聞きください(2分50秒)。
    %{artist} - %{title} [%{album}], (%{year}) (%{time})
    シンポジウム思い出
    Seek to %{time1} of %{time2} (%{percent}%)
      ---  
    0:00

    This is a normal list of HTML links to MP3 files, which jsAMP picks up and turns into a playlist.


ビデオ「一泊二日研修旅行の思い出」

下記の画像をクリックしてビデオをご覧ください(3分40秒)。

(再生中に画面中央下部の□をクリックすると画面が拡大します)


  • 思い出:竹田正明

    画像の説明
    ビデオを見て懐かしい思い出がよみがえってきました。最初の一泊二日旅行は、亡くなられた長妻義夫さんにも幹事になっていただき格安のおるり観光を利用して鬼怒川温泉に行きました。長妻さんはこの旅行をチェックするため本日出席されている奥様やご家族と事前に体験されたほど熱心に取り組んでもらいました。
    一泊二日旅行は日帰りバス旅行と異なり、楽しみながら会員の親交を深めることに大変役立ったと思います。今年度も計画されますので是非参加していただきたいと思います。


ビデオ「公開講座の思い出」

下記の画像をクリックしてビデオをご覧ください(4分10秒)。

(再生中に画面中央下部の□をクリックすると画面が拡大します)


  • 思い出:水上玲子

    画像の説明
    懐かしいですね。10年前に市役所から民間の人たちでボランティア活動をやってくれないかと言われ、谷口さんと一緒に始めてから早10年が経ちました。先ほどお話がありましたように、できる人が、できることを、できるときにするということで、いろんなことを皆さんと企画し行ってまいりましたので、沢山の思い出があります。
    私も歳をとりました。夫も歳をとり世話をしなければなりません。外出していろいろな方たちと交流を持つことが難しなっており先の3条件が満たされません。趣味の俳句を作りながら過ごしております。先般産経新聞に載せたのを持ってきましたので後で見ていただけたらと思います。元気でやっていますのでどうぞよろしくお願いします。


ビデオ「日帰り研修旅行の思い出」

下記の画像をクリックしてビデオをご覧ください(2分10秒)。

(再生中に画面中央下部の□をクリックすると画面が拡大します)


  • 思い出:大舘利雄、吉本真知子、帯治子

    画像の説明
    ◆大舘:私は最初からこの会に加入させていただきお世話になりっぱなしで申し訳ありません。そのためか一度すご~い試練を与えられました(笑)。
    平成10年のイベントのことでした。実行委員会でいろいろアレンジしてくれと言われやっていました。真夜中に電話がきて「何をやってんだ!」とえらい見幕で怒られました。私がおたおたしていたら私だけでなく吉本さんが私よりもっと大変な目にあっていました。(中略)
    イベント当日はものすご~くいい天気で多くの方々が参加してくださいまして、企画した私共としては成功したのではないかと思っております。竹田さんから記念写真を撮ってもらい大事に持っています。
    ◆吉本:忘れようと思っても忘れられないことです(笑)。皆さんのご協力で成功したイベントでしたが、大変な記憶として残っています。
    ◆帯治子:イベントの昼食を検討している時、ワインの1本や2本は俺が寄付するといわれ喜んでいましたが結局寄付してもらえませんでした(笑)。


宴たけなわ

  • 下記画像をクリックして拡大画像をご覧ください。
  • 次の写真に移動するには、画像の左右にある記号<(戻る)、>(次に移る)をクリックして連続で見ることができます。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明


  • 長妻夫人:ビデオを見て懐かしかったです。夫は当時皆さんと楽しい時を過ごせて良かったと話していました(拍手)。
  • 伊藤二郎:会員当時は会のために仕事はしていませんでした。イベントに参加するのが専門で夫婦で一緒にいろいろ参加させてもらいした。今日はお呼びしてもらいありがとうございました(拍手)。
  • 萩原嗣郎:新入社員の萩原です。いじめに会わないようによろしくお願いします(笑)。活動分野は冠婚葬祭のマナー、話し方、司会のやり方、などです。理屈っぽいところがありますが10年も活躍された皆さんの実績を頂戴しながら自己啓発に役立たせるようにしたいと思います(拍手)。
  • 逸見真三:今日は10年前の若さに戻ったように感じています。専門分野でこだわりを持っている人が成果をあげるようですが、一方般若心経の心無罣礙というような心境で長生きするというのもあります。今日は楽しい雰囲気の会をありがとうございました(拍手)。
  • 平井光彦:世界大会で勝ったほどの腕のいい人もいる柏マジッククラブにいます。・・・段々歳をとってくると大変ですが出来ることは続けていきましょう。
  • 川上次男:世阿弥の言葉で年々去来の花というのがあります。青春時代に咲かせた花を、60代になっても、70代になっても、80代になっても咲かせる、というのがこれからの課題と思います。大きな花を望むのではなくて小さな花でよいから咲かせてこれからの人生を過ごしていきたいなと思い、皆さんにもお願いしたいと思います(大喝采)。
  • 帯治子:ボランティアを始めて35年になりますが、柏市制60周年で表彰されました。更に福祉協議会でも今年度表彰されます。今後もボランティアで活躍したいと思います(拍手)。
  • 綿引芙美江:(司会:何時も懇親会のお世話をなさって下さいます。マイクを渡すと長くなりますので渡しません。いつまでもこのふくよかな笑顔で)これからもよろしくお願いします(拍手)。
  • 橋本陽子:この会発足時からお手伝いをさせてもらっていますが10年間何をやっていたんだろうと思います。人にお見せするようなことがないのですが最近市民活動フェスタでお子様相手に料理教室をやらせてもらいました。歳をとりましたが、これまで元気でやってこれたのも皆さんと一緒にいられたことからと思います。今後もよろしくお願いします(拍手)


民謡「南部牛追い歌」:伊藤二郎

●司会:伊藤さんから歌っていただきます。本来、歌曲が専門でおられますが、今日はピアノがないので伊藤さんのふるさとの民謡を歌っていただくことになりました。(自己流と説明していましたが、歌う前に音取りを行い熱心に歌われている様子が伺えました)

画像の説明




オカリナで歌おう:古澤行雄

●司会:お腹が満たされたことと思いますので、ここで皆さん、大きな声で歌いましょう。古澤行雄様にオカリナ演奏してもらいます。曲はお手元にプリントが用意されています「里の秋」と「冬の星座」です。
◆古澤:私は人に優しいです。それ以上に自分に優しいんです(笑)。今日はオカリナをやれといわれてたのでお酒をセーブしようと思っていたのですが、自分に優しいので飲みすぎました(笑)。

画像説明 画像説明 画像説明 画像説明 画像説明











閉会


閉会挨拶:増田泰子(設立10周年記念実行委員)

●司会:楽しい時間があっという間に過ぎてしまうようです。宴の結びに実行委員の増田泰子さまに閉会の挨拶をお願いしたいと思います。

画像の説明

皆様、本日はご参加いただきましてありがとうございました。元会員の逸見真三様、伊藤二郎様直美様ご夫妻、そして長妻梅子様、会員の皆様、実行委員の方々ありがとうございました。本日のパーティのために夜遅くまで、徹夜で作業してくださった方々のご尽力に感謝しております。
私事ですが、この会は他の会に比べまして居心地が良くて大好きな会でございます。何時も嬉しく参加しています。皆様に心より感謝しています。
本日は素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。皆様のお言葉を聞き、ビデオを見せてもらい、心に残る集いだったと思います。
では、ここで閉会でございます。皆様ほんとにありがとうございました。これからもよろしくお願いします。どうぞお元気でお過ごしください。




記念写真撮影:竹田正明

画像の説明





◆設立10周年記念イベント実行委員◆

  • 統括委員会
    貝沢正行(委員長)、福田隆三(副委員長)
    (故)佐野辰雄、竹田正明、橋本陽子、増田泰子、八木カツエ、
    吉本真知子、小須田紘一、小林美一、佐藤艶子、帯治子、綿引芙美江
  • 10周年記念パーティWG
    八木カツエ(WG長)、竹田正明、佐藤艶子
  • ホームページで見る10年史WG
    小須田紘一(WG長)、貝沢正行、(故)佐野辰雄、福田隆三、増田泰子、
    吉本真知子、小林美一
  • 10周年記念ビデオWG
    貝沢正行(WG長)





戻る;

ご意見・ご感想はコチラでコメント願います。


認証コード(2929)
  • パソコンエキスパートの貝沢さん、連日すべての時間を使って素晴らしい「設立10周年記念パーティ」のページ作成、ありがとうございました。内容がたくさんで、何回もなんかいも動画も楽しみで拝見しています。これまでの活動の写真がいっぱい「あの時の写真だ!」と月日の流れを感じながら懐かしく思い出しています。お疲れさまでした。

    先日「暮らしの中のICT」講師ICT能力開発協会青山司さんの講座を聴いてきました。こんなことができるんだと新しいことを知りました。貝沢さんはすでにおおいに使っていらっしゃる事と思います。ICTの楽しさを味わう!学び生活の中で楽しく活用するきっかけにとの内容で色々なことできるという入り口の学習でした。ボラいきで貝沢さん講師で公開講座等でまだまだの私は学ばせていただけるとありがたいと勝手ですが思いました。どうぞよろしくお願いいたします。 -- 増田泰子 2014-12-03 (水) 10:04:53
  • 福田会長、佐藤艶子様、水上玲子様、谷口義則様
    皆様から多大なお褒めの言葉をいただき、気恥ずかしくもあり、うれしくもありります。
    楽しくやりがいのある活動作業をさせていただきました。
    10年前に「ボランティアいきいき」立ち上げ時の準備委員会にたまたま参加して以来、いろいろな活動に参加して皆さんと親しくなる中で、皆さんの積極的な姿勢に感化され、僕に「できることを、できる時に行う」ことはこれだと感じました。

    以来、皆さんと活動・作業してきた過程の資料、成果報告などを出来るだけ保管して、10周年記念イベントで活用できました。
    予算の少ない当会で皆さんに楽しんでいただくには、印刷物は止めてホームページを利用することだということで、実行委員のご協力により今回の発表スタイルとなりました。

    メール連絡を含めて皆様から寄せられた思い出感想は、ホームページのこのコメント欄に転記させてもらいました。ありがとうございました。
    -- 貝沢正行 2014-12-03 (水) 07:44:05
  • 貝沢様
    本日、時間が出来たのでゆっくり記念ビデオを見させて頂きました。
    10周年にふさわしい素晴らしい出来栄えに感動しました。
    御苦労はあったと思いますが、私達会員、10年の歴史をまとめた思い出の作品となります。
    本当にありがとうございました。
    -- 谷口義則 2014-12-02 (火) 20:41:10
  • 貝沢様
    設立10周年記念号拝見いたしました。素晴らしい編集で、在りし日を回想しながら、楽しく拝見致しました。
    特別な能力のお持ちの貝沢さんだからこそ出来た特集ホームページですが、体調のお悪い中、本当に強い意志と、情熱を感じ、感動いたしました。有難うございました。お疲れになられたことと思いますが、今朝お電話致しましたら、一つの大きな仕事を成し遂げた、
    充実したすがすがしいお声で、言葉少なに、完成した喜びを語っておられました。
    早速わくわくどきどきしながら拝見。熱く燃えて10年間活動きた皆さん方の素敵な笑顔、いろいろな思い出が、老いの脳裏を熱くよぎりました。記録の重み、そしてそこにはボランティアいきいきの精神と燃える情熱が、まさにいきいきと記録されています。
    今、わたくしは、活動に参加できない現状ですが、ご一緒に活動した精神とエネルギーを力に、命果てるまで今生をいきいきと生きて行きたいと覚悟を新たに致しました。
    皆々様、益々お元気で、ご活動下さい。
    水上玲子 -- 水上玲子 2014-12-02 (火) 18:56:41
  • 素晴らしい記録ですね。10年間を振り返り、忘れていた事も思い出させていただきました。これほど詳細な言葉、写真、ビデオ等々、良く残していらっしゃいましたね。
    几帳面な貝沢様らしい丁寧な作り・・・ただただ頭が下がります。映像の処理の仕方、BGM、等々プロ級の腕前に感動!感謝!感激!でした。見せていただき有難うございます。 -- 佐藤艶子 2014-12-02 (火) 18:20:13
  • 貝沢様
     10年の歩みが手に取るように分かり、すばらしい内容となりました。裏方で10年にわたり、ずっと継続してボランティアいきいきの諸資料・データを収集保存されてきた貝沢さんの存在があったからこそ、これだけのものができあがったのですね。
     10年一昔、スタート時の会員数が50名、現時点の会員数は28名、約半分になっています。今後の10年は、柏市民にとって、小粒ではあっても、より存在感のあるボランティアいきいきになって欲しいと願っております。貝沢様、長いこと本当にご苦労さまでした。 -- 福田隆三 2014-12-02 (火) 08:16:05

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional