柏市の生涯学習を通してまちづくりを行っています

福田_活動実績_260525柏フェスタ2014

戻る

平成26年5月25日

柏市民活動フェスタ2014

平成26年5月25日(日) ダブルデッキ上でフリーマーケットを行う

 今年はボランティアいきいきは、柏駅東口ダブルデッキ上のブースを利用して、フリーマーケット、会員活動紹介パネル展示を行いました。その報告に替えて実行委員長福田の”参加日誌”を掲載致します。フリーマーケットにご協力下さいました会員の方々、および、当日ご協力いただきました会員の方々へ、厚く御礼申し上げます。

柏フェスタ(ボラいき)実行委員会委員長 福田隆三

副実行委員長 増田泰子

実行委員 橋本陽子、八木カツエ、本宮 選

柏フェスタ参加協力のお願い
(これをクリック) 

全体会集合

 AM8時、市民活動センター、オープンスペースに全体会実行委員全員集合。日本橋学館大学学生代表も参加。市民活動センターの松清さんが説明、森委員長がご挨拶。8時半に、各担当場所へ移動。 ダブルデッキ上では、何もやること無し。幟をポールに縛り付けること、学生さんにパンフレットを各テントへ10部ずつ配るようにお願いしたぐらい。

会場の準備

 No35ボラいきテントへ行く。橋本さんがすでに来ていた。9時少し前に民間駐車場へ行き、車を駅駐車場へ移動。貝沢車、本宮車がすでに来ていた。本宮さんが荷物を運んでくれる。
 橋本さんと一緒に段ボール台を組み立てる。途中から抜けて、車を駅から中央公民館駐車場へ移動し、また走って現場に戻った。
 集合したのは、橋本さん、八木さん、増田さん、貝沢夫人、本宮さん、福田の6人。オープンスペース ⇄ No.35テントを2往復してフリマ用荷物を運搬する。日本橋学館大学学生さんが、「手伝いましょうか」と声をかけてくれたが断る。
 会員から集めたポスターをパネルに貼る。頭がぼーっとして働かず、両面テープを使ってしまう。後ではがすのに苦労した。ポスターの効果は零、誰も見る人がいない。本部席近くの共用パネルのほうがまだましである。ボラいきの幟と「もったいないフリーマーケット」横断幕は有効だった。
 フリマ商品を並べ終えたのが、10時半ごろ、八木さんが飲み物を買いに走る。お客さんはボチボチ。

草笛演奏

 本宮さんは、羽織袴姿で、大変かっこよく目立った。テント前で草笛演奏をしてくれる。期待した子どもたちは集まらず、お隣のテントの”Tプロジェクト”の人たちが唄ってくれた。本宮さんは午前11時半頃帰る。

昼食、佐野夫人娘さん

 割り当てられたのは、テントの半分の広さ1.8X2.7メートル。狭すぎて歩くスペースも無いほど、不要の物はテントの裏側に置く。お昼近く、自分が持参したアイスボックスが、駅駐車場に置きっぱなしであることに気づいて取りに行く、盗まれなくて良かった。アイスボックスのおにぎりを食べる。増田さんはどこかへ出かける。佐野夫人と娘さんが来て差し入れしてくれる、ご主人のことをお話しする、記念写真。大舘さんが午前中に来る。

午後の売れ行き、後片付け

 午後1時に、貝沢さん、小林さん、来る。お客さんが、売り物の傘を勢いよく広げたら、柄が抜けてしまう。売り失敗!柄をしっかりと押し込んで、別の人にお買い上げいただく。用意したの飲み物は、ウーロン茶、紅茶、紅茶がおいしい。
 午後2時~3時、アミュゼ柏音楽室へ、朗読語り草を聴きに行く。朗読中ほとんど眠っていた。その後、不思議と眠くならず。
 午後3時頃には、ほとんどの品物が売れ、残ったのは10点ぐらい。半値売りでもさばけず。
 午後4時前頃から、周りの人たちが片付け始めたのにつられて、片付け始める。ポスター貼り付けに両面テープを用いたため、はがすのが大変だった。4時過ぎには片付けが終わり、中央公民館駐車場から車を持ってきて、吉本、八木、増田さんの手伝いで車に積み終えて、めでたく解放。

全体会の閉め

 その後、増田さんを自宅まで送る。帰りは車を中央公民館に駐め、徒歩で市民活動センターへ行く。すでに6時前に全体会のミーティングが始まっていた。各場所の担当者からの報告、学生さんからの参加しての感想。鬼山さんから、マドレーヌ(スタンプラリー景品)をいただく。中央公民館に戻り、一休みしてから帰宅。徹夜した割には眠くならず、最後までもった。家に帰り食事してすぐに寝る。

写真集

下の写真をクリックして手動スライドショウを開始
s-市民活動フェスタ_「ボラいき」ブースのフリーマーケット s-11商品チェック_興味を示す外国人 s-10商品チェック風景 s-09売残り商品&会員ポスター増田橋本小林綿引

s-08ぼらいきブース前_小林貝沢橋本栗原福田八木 s-07「ボランティアいきいき新聞」を掲示 s-02ダブルデッキ柏駅前風景 s-06会員ポスター展示

s-05ボラいきブースは35番 s-04ボラいきブースはスカイプラザ前 s-01駅前通り s-03ダブルデッキそごう前風景

s-19見学ラリー中_栗原 s-17商品説明_小林吉本 s-市民活動フェスタ_「ボラいき」ブースのフリーマーケット s-18商品の使い方説明_吉本小林

s-20だいこん座のプース_平井 s-16おねいさんが買ってくれた_小林 s-15代金支払い_福田綿引 s-12商品チェック_お嬢さん橋本

s-13商品チェック_林宮本大舘 s-14お釣りをどうぞ_増田橋本

このボタンをクリック  

反省点

  1. 駅前駐車場は、30分ぐらいなら駐車できそう。他人に頼らずとも、一人で荷物は運搬できた。
  2. 値付けを行った5月22日(木)に来てくれたのは、橋本さんと平井さんのお二人だけ。もっと来てくれると思っていたが期待外れだった。ボラいきの活動力の低下?
  3. 当日の会員来場者は、栗原さん、綿引さん、大舘さん、平井さん、佐野夫人と娘さん、本宮さん、小林さん、吉本さん、増田さん、八木さん、貝沢さんと貝沢夫人、橋本さん、福田の15人に留まり、少なかった。
  4. 値付け作業はうまくいった。吉本さん「フリマは値札に説明をつけるべき」、今後の反省点。お客呼び込みにはもっと工夫が必要。段ボール箱とブルーシートの台は良かった。
  5. ポスター、チラシを掲示したパネルの位置が奥まってしまい、来場者が誰も注目してくれなかった。昨年のように本部席横の共通パネルを利用した方が良い。
  6. 総じて、ボランティアいきいきの連帯感が弱まっていることを強く感じたフリーマーケットであった。会員の高齢化、求心力の感じられない企画などが原因か。
    「どうすればもっと会員が多く参加してくれるようになるか」、大きな課題として残った。
    以上



戻る

ご意見・ご感想はコチラでコメント願います。


認証コード(5342)

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional