柏市の生涯学習を通してまちづくりを行っています

福田_活動実績_241021

戻る

平成24年10月21日(日)~22日(月)

(2012年)          

草津温泉一泊二日研修旅行

草津温泉ホテルおおるり



画像の説明

二日目の朝、ホテル前で



白根山

 平成24年度秋の研修旅行は、群馬県草津温泉でした。参加者は総勢11人、男5人、女6人、朝8時半にJR松戸駅西口、松戸市民劇場前に集合して、ホテルおおるりのバスで出発しました。予定通り12時半ごろ草津温泉に到着しました。たいへん良い天気なので、バスを乗り換え白根山に行くことになりました。バス終点から頂上まではかなり急な登り道でしたが、白根山からは眺望はすばらしかったです。このあたりは樹木がほとんどなく、紅葉はたいしたことがありませんでした。

P1110549湯釜の周りは植物なし.jpg

湯釜は直径約300メートル、水深約30メートル、水温約18度C、エメラルドグリーン色の火口湖。


宴会と二次会

 ホテルに戻り一風呂浴びて、夕5時半~7時半は宴会。小坂久代さん、中村雅子さんの日本舞踊、平井光彦さんのマジック、歌に自信のある人たちのカラオケ、と楽しいひとときを過ごしました。引き続き二次会は、お菓子や果物、ワインを飲みながらの歓談、自己紹介も兼ねて親睦を図りました。

P1110570宴会会場.jpg

白根山に登って、おなかペコペコ・・・、でもお料理メニューはいまいちでした。


P1110587小坂師匠・中村名取の日本舞踊.jpg

小坂久代師匠、中村雅子さんの日本舞踊、美空ひばりの乱れ髪です。皆うっとりしました。


P1110599平井さんマジック.jpg

ご存じ、平井光彦さんのマジックショウ、「あまり練習していないから・・・」と謙遜されていましたが、お見事でした。平井さん、私にもマジック、教えて。


P1110614ニ次回.jpg

二次会では皆さん、自己紹介して親睦を図りました。非会員の方が4人おられたので、当会のPRも。


西の河原で足湯を楽しむ

 翌日も好天気に恵まれ、貝沢さんの案内で西の河原を見物に出かけました。川に沿って散策道があり、景色が良く紅葉も見頃でした。驚いたことには、この川の水温はたいへん高く、ちょうど温泉のよう、皆で足湯を楽しみました。草津温泉の湯は熱いと聞いていたとおりでした。始めて参加された加藤クニさん(中村雅子さんのご母堂)は、たいへんな健脚の持ち主、川の中の飛び石を難なく、誰の手も借りずに渡る姿はとても感動的でした。

P1110692西の河原で足湯バンザイ.jpg

西河原で足湯中の中村さんと加藤クニさん親子。万歳しているのが中村さん。


●全員用●全員で記念写真at西の河原公園W1600px.jpg

西の河原、紅葉がきれいでした。


草津温泉街を散策

 その後、草津の温泉街をただでもらった温泉まんじゅうを頬張りながら、湯畑(ゆばたけ)迄歩きました。湯畑(ゆばたけ)とは、温泉水から湯の華を取るための木製の大きな構造物です。

◆小中用_湯畑から流れる大量のお湯の流れに感激.jpg

温泉街の中心地、湯畑(ゆばた)。湯畑から流れる大量のお湯の流れに感激。



 11時過ぎには、全員宿に戻りました。帰りのバスは12時出発、途中休憩時に昼食を取り、夕方5時に松戸駅に無事到着しました。二日ともすばらしい天気に恵まれ、温泉を満喫した旅でした。当会ではホテルおおるりを利用する旅行は、何度も経験していますが、スケジュールが拘束されるのが難点。次回の旅行には、もっと多くの会員の方々に参加していただきたいなと感じました。

研修旅行実行委員会 委員長 福田隆三、実行委員 貝沢正行、橋本陽子、増田泰子

戻る

ご意見・ご感想はコチラでコメントをお願いします


認証コード(5500)

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional