柏市の生涯学習を通してまちづくりを行っています

福田_水上玲子_かしわ夢大学ホームページ

戻る

かしわ夢大学ホームページ (水上 玲子のページ)

おしゃべりサロン

  • こころの おしゃべりサロン
     毎日の生活はほぼできている、これと言って不満なこともない。
     でも、時々食欲がない、夜眠れないことがある、不安になり、やりきれない気持ちになる。
     こんなこと、ありませんか?
     そんな時、一人で考えていないで「こころの おしゃべりサロン」へ、お立ち寄りください。あなたの気持ちに寄り添い、じっくりお話をうかがいます。思いっきりご自分の気持ちをお話しください。元気になったあなたの笑顔に会うことがサロンの喜びです。もちろん、秘密厳守です。
  • 活動内容 
    • 日時 毎月第1・第3土曜日 午後1時~3時
    • 場所 柏市民活動センター (オープンスペース)
      住所 〒277-0005 柏市柏1-5-18              
          電話  04-7163-1143  休館日 毎週月曜・年末年始
    • 費用 無料
    • 予約申込み 福田 隆三(フクダ リュウゾウ)℡ 0297-66-6266 Fax 0297-86-6630
        email rzfkdwork1*kanenocor.net (*を@に変えてください)、あるいは当日直接会場へお越しください。担当者がお待ちしています。
    • 主催 かしわ夢大学
画像の説明

担当者2名がみなさまをお待ちしております。


画像の説明

おしゃべりサロン、ある日の相談風景です。


かしわ夢大学とは

  • かしわ夢大学の設立:2001年10月21日
  • かしわ夢大学は、カウンセラー、電話相談員、多様な市民活動の経験者など、専門的な活動を重ねてきた人たちが集まるボランティア団体です。安心してお出かけください。 おしゃべりサロンでは、心理カウンセラー、電話相談、傾聴、引きこもり、DV、認知症、公的相談窓口ガイドなどの経験者が、毎回2名交代でお話をうかがいます。住所・氏名など秘密も可です。
  • 今まで行ってきたこと
    • 誰でも学べるやさしいカウンセリングの勉強会
    • 講演会・セミナー・体験教室等の開催
    • 柏市の市民活動への参加 等
  • 会 員:(現在会員 7名)あなたも参加しませんか!      
    カウンセラー・電話相談員・心理士・DV、ひきこもり、不登校・認知症の家族のための相談員などの専門家や体験者
  • 代表: 水上玲子(ヘルスカウンセラー)
  • 連絡先:福田 隆三  
     電話 0297-66-6266 FAX 0297-86-630 
     email rzfkdwork1*kanenocor.net (*を@に変えてください)   

かしわ夢大学 沿革

  あなたの夢はなんですか?一緒にさがしませんか?
  かしわ夢大学ってどんなところ?          

  • 設 立:2001年(平成13年)10月21日
  • 代 表:水上玲子(ヘルスカウンセリング学会ヘルスカウンセラー・スクールカウンセラー)
  • 設立の想いは?く趣旨〉   【人は人に愛されるために生まれ、自らを愛するために成長する。 そして、人を愛するために生きる】-その「夢をかたちにするために」、地域で、職場で、家庭で、本当の自分に目覚め、大切な人々と理解し合い助け合って、自分らしく愉しく生きられるように学びましょう。どなたでも入会でき、やさしいコミュニケーショシやカウンセリングを学ぶ、柏市に生まれたボランティアグループです。
  • これまでどんなことをしてきたの?(沿革)
    • 2001年10月 柏市中央公民館フェスティバル参加を機に設立。「ホンネで語ろう 子育てSOS」トーク&シンポジウム.みんなではぐくむ柏っ子。 基調講演:稲葉美佐子小児科医「子どもの心の声が聞こえますか」 パネルデスカッション「子育てって素晴らしい仕事なのに」パネラー(柏市在住):林 眞祐美さん、佐久間 裕子さん、横内 猛さん
    • 2002年 9月  かしわ夢大学ワークショップ「専門家と一緒に考える子どもの心」 講師 阿部 裕先生(順天堂大学教授・精神科医)
    • 2003年 3月 毎月毎週1回金曜日「上手な話の聴き方」 柏中央公民館にて行う。講師水上玲子。
    • 2003年11月 「心いきいきサロン」とネーミングを改め、「誰でも学べる、誰でも使える、やさしいヘルスカウンセリング」勉強会を、毎週原則として木曜日に、2004年8月まで行う。
    • 2003年 6月 「ベビーマッサージ一赤ちゃんの心を育てる」中央公民館 和室 講師 青柳美和先生(ヘルスカウンセラー・看護婦)
    • 2004年 5月 サークル体験教室 「リスナー研修」、中央公民館活動 講師水上玲子
    • 2004年 9月 『わたしは私のカウンセラー』(小森まり子・鈴木克則著)シリーズ。
      自分を深く感じ自分も周りの人もしあわせになるために、読書会形式でカウンセリングを学ぶ。講師水上玲子 2005年1月まで。
    • 2005年 8月 「ヘルスカウンセリングの理論的理解のために」鈴木克則先生(ヘルスカウンセリング学会公認講師)アドバンス終了者向 12月まで。
    • 2006年 5月 傾聴技能検定研修とそのフォローアップ勉強会。07年3月まで。
    • 2006年12月 「Café de おしやべり」毎月第一木曜日pm6:00より 寺島会館
    • 2007年10月  宗像恒次先生講演会「SATカウンセリング」 本当の自分に目覚め自由で愉しい人生を生きるために」 京北ホール 参加者100名。

活動報告

「柏市民活動フェスタ2012に参加」 2012年11月23日報告作成

 平成24年5月13日(日)に開催されました「柏市民活動センター」柏市民活動フェスタ2012に参加しました。 会場は、柏駅前東口のダブルデッキ。
 多様な活動団体の仲間入りをし、おしやべりサロンのPRのちらしを配布しながら市民の皆様ヘアンケートをお願いいたしました。ご協力ありがとうございました。80名(男20名 女80名)の方々から貴重な情報をいただきました。早速結果の集計、分析をするとともに、自由欄に記載いただいた内容についても定例会において意見交換をしました。 その結果から

  • 心を開いてどんなことでも話せる人がいる  81%
  • 1日中誰とも話さない日ある  15%
  • 男女とも半数以上の人が誰とでもいいから話をしたいと思う 58%
  • 気軽におしやべりできる場所があればいいと思う  90%
    ということがわかりました。

 柏市は日々都市化が進み、個々人の日常生活も時間に追われ、家族やお隣さん、友人とのおしやべり時間も減少しているのではないでしょうか。 「こんな気持ち誰かに聴いてほしい、誰かとおしやべりしたい、でも誰に話したらいいの? どこかにそんな場所あるの?」そんな時、どうぞ遠慮なくおでかけください。「心のおしやべりサロン」はあなたの気持ちに寄り添いながら一緒におしやべりできるサロンです。お待ちしています。もちろん秘密厳守です。

  • 心のおしやべりサロンのホームページをご覧ください。ホームページの入り方
    1.柏市生涯学習ボランティア活動推進協議会(愛称;ボランティアいきいき)のホームページ、  URLは、 http://kashiwa-manabi.com/index.php?FrontPage に入ります。
    2.左側の画面(メニュー画面)のなかの、”柏夢大学HP”をクリックします。

別の方法
 または、直接、次のURLをクリックして下さい。http://kashiwa-manabi.com/index.php?go=hEF8xX

  • 今後、活動報告を継続掲載していきます。

戻る


認証コード(4173)

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional