柏市の生涯学習を通してまちづくりを行っています

活動実績_211004

戻る

平成21年10月4日

第4回シンポジウム「第二の人生をどう設計するか」

自分にあった生きがいを見つけ出すための戦略

柏市中央公民館 集会室


画像の説明

「生きがい」と、難しく言うと「自己実現」。
易しく言うと「好きなことを楽しくやること」「生きがい」を
叶える2つの方策がある。
1.アンテナを高く張ること。情報をたくさん集めること  
2.常に能動的に自分から作り出していくこと。前向きな姿勢
要は、「自分は何をすると楽しいのだろう」というのが出発点
だろうと思います。

(実行委員長 谷口義則)      第1回~第3回シンポジウム小冊子

実行委員
伊藤二郎、貝沢正行、菊池陽子、工藤敦子、砂生照代、佐野辰雄、杉本祥子、竹田正明
竹渕京子、谷口義則、土井弘子、沼野勝吉、根本信子、橋本陽子、福田隆三、水上玲子
八木カツエ、吉本真知子、綿引芙美江

プログラム


  • 司会 八木カツエ
  • 開会挨拶  谷口義則
  • 来賓挨拶  柏市社会教育委員会 渡会美保様
  • 体験報告  「変遷する“生きがい”」 貝沢正行
  • 閉会挨拶  佐野辰雄

    司会八木  司会:八木カツエ
    貝沢講演  講演:貝沢正行

    会場風景
    画像の説明

分科会

参加者は三つの分科会に分かれて1時間40分間討議を行なった。
参加者のさまざまな経験と知識から活発な意見が交わされ、
生きがいを見つけ出すために参考となるヒントがたくさん収録されました。
参加者の皆様に感謝致します。


第1分科会 ナビゲーター:谷口義則  書記:工藤敦子、福田隆三
画像の説明


第2分科会 ナビゲーター:佐野辰雄  書記:竹渕京子、沼野勝吉
画像の説明


第3分科会 ナビゲーター:竹田正明  書記:貝沢正行、吉本真知子
画像の説明

分科会報告

この内容をまとめて小冊子が、平成22年3月31日発行されました。

画像の説明



戻る

ご意見・ご感想はコチラでコメントをお願いします


認証コード(0913)


powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional