柏市の生涯学習を通してまちづくりを行っています

沼野_活動実績_191214

戻る

平成19年12月14日

日帰りバス研修の旅

千葉県佐倉市めぐり

佐倉は、かつては大多喜と共に城下町として栄え、江戸末期には蘭学が盛んで「西の長崎、東の佐倉」と並び称された、房総における政治・文化の中心地でした。
画像の説明

佐倉市国立歴史民俗博物館前にて全員ご機嫌


佐倉市国立歴史民俗博物館を見学

画像の説明
東洋一の規模(3万5千平米)を誇る国立博物館で、我が国の歴史と文化について誰もが容易に理解を深められるように工夫されています。


佐倉藩主 旧堀田邸を見学

画像の説明
千葉県指定名勝地。明治期における上級和風住宅の特色をよく表している。庭園は眼下の高崎川や下総台地を借景にし景石や松・百日紅等が配されており「さくら庭園」として市民の憩いの場所になっている。


       幹事:竹田 正明、工藤 敦子、橋本 陽子





戻る

ご意見・ご感想はコチラでコメントをお願いします


認証コード(5137)


powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional