柏市の生涯学習を通してまちづくりを行っています

増田_活動実績_250929

戻る

平成25年9月29日

「第13回柏市中央公民館フェスティバル」に参加

柏市中央公民館

9月29日(日)“柏市中央公民館フェスティバル”に参加し、会の活動紹介および会員個人活動のPRを中心に行いました。

実行委員長 増田泰子

 今回「中央公民館フェスティバル」参加は2回目になりました。実行委員および会員の皆さまのご協力をいただき、事前準備・当日の参加について進めることができました。
ありがとうございました。

実行委員(敬称略)

増田泰子(実行委員長)、八木カツエ(副実行委員長)福田隆三、貝沢正行、佐野辰雄、
竹田正明、菊池陽子、杉本祥子、綿引芙美江

会場風景

  • 下記のサムネイル画像をクリックして、ポップアップ画像を表示してみてください。
  • 次の写真に移動するには、画像の左右にある記号<(戻る)、>(次に移る)をクリックして連続で見ることができます。
  • ポップアップ画像の表示を止めたいときは、その写真の右下の「×」をクリックするか、または、ポップアップ画像の外側の任意の箇所をクリックしても止めることができます。


画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明


「第13回柏市中央公民館フェスティバル」参加報告

開催日:平成25年9月29日(日) 10:30~15:30 
会 場:柏市中央公民館 4階 創作室2

1.パネル展示
①ボランティアいきいき活動紹介
②会員が提供できる個人活動ポスター展示
③個人が加入している団体活動のポスター展示
④会員個人の提供できる紹介チラシ(配布用)

会場内の図面に基づき、パネル展示作業、当日開催内容のPR大型垂れ幕、パソコンの用意、参加者用配布物等に関する作業を行いました。
チェア・エクササイズ参加の方々にも展示物をご覧いただき、PRすることができました。

2.相談コーナー
・会の活動・提供できる個人活動・パソコン関連の相談について
・生涯学習ボランティア活動相談

3.「簡単!チェア・エクササイズ」イスにかけて行う有酸素運動 担当(指導)吉本真知子
   膝や足が弱った人でもできる有酸素運動 体づくりは将来への貯金
・すわろビクス:膝や足が弱った人でもできるイスにかけておこなうエアロビクス
・ADL体操(Activities of Daily Livingの略)
  日常生活動作能力(腹筋や関節の機能等)の維持・向上を目的とした 体操。

体験コーナー 10:30~11:00 11:30~12:00 13:~14:00 14:30~15:00
       午前2回・午後2回 計4回(自由参加)

参加の方々が円形に並んだイスに腰掛け、静かに語る吉本さんの声と癒しの音楽に合わせリラックスしてエクササイズを楽しみました。

会場内に、指導の吉本さんの心地よい感動的な優しい声が響きわたりました。

4.お茶コーナー  10:30~15:30随時        担当 八木カツエ 福田隆三     
会場の奥に、抹茶と和菓子、コーヒー&紅茶とマドレーヌという喫茶コーナーを設けました。テーブルには綺麗なクロスをかけ、雰囲気を盛り上げました。予定した集客には至りませんでしたが、抹茶の香り、コーヒーの香りが部屋の中に漂い、癒しの空間になったと思います。

マドレーヌは、“障害者に働く場を提供し、仕事の遂行と社会との交流を通して自立・自活する力を高めること”を目的に活動している「スペース若柴」さんのお菓子を仕入れ、活動に協力しました。
担当の八木さんと福田さんには、お茶およびコーヒーに関する道具等々をご準備いただき、ありがとうございました。



戻る

ご意見・ご感想はコチラでお願いします


認証コード(8835)


powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional